情報商材 ネットビジネス 総合掲示板

807409

ここはネットビジネス関連の話題(主に情報商材・塾)に関する情報を
共有、交換しあう目的で作られた掲示板になります。

※「消費者の権利を守る有志の会」「EC広告議連」「情報商材被害者の会」
のメンバーによって協賛・運営されております。


広告の在り方等が消費者庁のやり玉に挙がり活発な法規制の議論が行われている状況においても、
いまだ自浄作用が働かない情報商材の世界、ネットビジネス業界。

適正価格で真っ当なサービスを提供している事業者もいる一方で、

「募集時の謳い文句とマニュアルの中身が全く違う」
「購入した途端、音信不通になってしまった」
「スパム、規約違反、法律違反のノウハウを売りつけられた」

などなど、様々な被害の相談が寄せられています。

気になる教材やサービスがある時は必ずこの掲示板をチェックして情報を共有するようにしてください。

被害の相談、詐欺情報の共有から優良教材選びまで、あなたの判断に役立ててください。

スレッド一覧はこちら

返金に強い専門家への依頼はこちら【NEW】

※当掲示板は、会って教える系詐欺師、中井忍(三木本)とは一切関係ありません

【森下博カタログビジネス】被害者の会 - 匿名

2017/04/18 (Tue) 17:41:46

情報共有お願いします。
特に、購入者の方で、進められて実際に口コミをして報酬をあげられた方がいらっしゃいましたら、ぜひお願いします。恐らくいないとは思いますが…。

Re: 【森下博カタログビジネス】被害者の会 - 匿名

2017/04/20 (Thu) 18:23:17

報酬も何も、中身がないから
こんなの塾とは違う

ググッって出てくる情報の方が全然まし

Re: 【森下博カタログビジネス】被害者の会 - 匿名

2017/04/22 (Sat) 15:47:37

あの中身で利益が出るはずない。入会者にはサイトをレンタルさせて、ドメインを取らせ、その上で宿題をクリアするのが前に行く条件。そのためには500文字の記事を5つ書くのが第1の宿題で、それをクリアすると、1000文字や1500文字の記事を10ほど書くのが第2の宿題。それをクリアすると次はアドセンスの取り方、って本当に馬鹿にしています。

Re: 【森下博カタログビジネス】被害者の会 - 匿名

2017/04/22 (Sat) 16:13:00

http://ichienmrr.biz/ltsn/law.html
上はアレグロのサイトで、カタログビジネスの主催者ですが、初めに森下とインタビュアーの野呂田直樹の動画で皆さんはこの詐欺的商法を知ったと思います。しかし、なんと上のサイトのドメインを持っているのはインタビュアーの野呂田直樹です。つまりみんな森下も野呂田もグルですよ。Whoisで調べたらすぐにわかります。

Re: 【森下博カタログビジネス】被害者の会 - スレ主

2017/04/26 (Wed) 23:14:17

ポータルサイトの【お問い合わせ】で何度かやりとりをし、インフォカートからも指導入れてもらいましたが、ダメでしたので、最終手段として、弁護士に委任することにしました。

ビジネスのスキーム的に商品価値がないことも当然ですが、メンバーのフォロー(進捗状況やポータルサイトの更新記事等)は皆無で、LINEでアフィリがスパムのごとくやってくる。

この現状も訴えの理由(案内と実際のギャップ)として効果があります。

進捗、結果もまた記載します。

Re: 【森下博カタログビジネス】被害者の会 - 匿名

2017/05/02 (Tue) 10:02:50

先日、警察へ相談に行きました。
一応は資料を全部コピーして、被害の実態を報告しました。詐欺としての立件は今のところは難しいのですが、全国の警察に相談がどれくらい上がっているのかを調べて被害者が多いようなら対処しなければ・・、という内容です。ですから、もし困っている人は、あなたのお住まいの警察署の知能犯係へ相談に行きましょう。詐欺師は許せません。

Re: 【森下博カタログビジネス】被害者の会 - 匿名

2017/05/14 (Sun) 16:36:14

誰かがyoutubeに森下と野呂田の最初の勧誘動画をアップしてくれましたね。初めにこういうことを言って誘っていたという証拠にはなるね。

https://youtu.be/O6CbPe-gBng

Re: 【森下博カタログビジネス】被害者の会 - 匿名

2017/06/18 (Sun) 09:37:24

当初よりネット上で、悪い書き込みが目立つので
参加を辞めるつもりでいたがクレジットカードで
いつの間にか引き落とされていた。ヤフーカード
(実際はワイジェーカード)で直ぐに取り消し
を申し込んだが、2カ月掛かると言われ、
待ち切れないので、その申し入れもキャンセルしてしまい
現在毎月13000円以上引き落とされています。
何とか老後の収入を得たいと考えていた時なので
マンマと乗ってしまったと言う感じです。
その後度々キャンセルと返金を申し入れていますが
ガンとして拒否されています。こんな商取引は
今まで会った事が無い。

Re: 【森下博カタログビジネス】被害者の会 さえぐさ

2017/06/19 (Mon) 11:57:31

私も購入してしまいました、今1500文字のブログに奮闘しています。500文字の記事をやっと仕事のあいまに提出した4月に、クレームしたら、
一緒の時に入会した方はもう最初の収益をあげていますと言うメールがきました。アドセンス自分で申請した方がはやそうですね。でも、アドセンス取得したらその後どうなるのか心配しています。最初のドメインの時から私はトラブルで、一応カタログのサポートの方がXserverに連絡してくれて大丈夫になりましたが、なんと2週間以上もかかり、最初のメールからすぐ返信がきましたが、その後こちらから連絡しないときませんでした。田中さんと言う方で病気だったそうで送れましたといっていましたが。また、アドセンス取得できなかたたら返金してくれるのでしょうか?とか、ネットでいろいろ叩けれているけれど、’ヤフーのことは嘘ですか?とも聞きましたが、何もお答えはありませんでした。たぶん私はここまできてしまっているので、返金は無理だと思っていますが。。。。・購入する前に調べればよかったと本当に後悔しています。なのでしゃくなので、一応やってみようと思っていますが。私以前60万くらい返金してもらったことがあります。まずカード決済会社とASPの会社と自分のカード会社、消費者センターに連絡し、アポをとって証拠のセールスレターなどをもっていくと、消費者センターの方がASPの会社などに連絡してくれます。また手紙の書き方などを指導してくれて、同じレターを3箇所(自分のカード会社・ASP・詐欺会社)に書留で送付します。その後は消費センターの方がASPとかカード会社に連絡してくれます。私は1,2週間で全額返金されました。皆さんがんばってください。わたしも今回は本当に森下博氏のやり方には怒りというか最低の人間だと思うと悲しくなります。ネット商材ってこんなのばっかりですね。無料、動画1,2.3.。。そして高ガウ塾。やはり善意のある成功している方はReasonableの値段で地味に着実にビジネスをしていますね。こんな20万とか60万とかは請求しないのだと思います。今度は皆さんでこの商材で成功したことをShareできたらいいですね。長文でごめんなさい。

Re: 【森下博カタログビジネス】被害者の会 - ウッチー

2017/06/26 (Mon) 13:01:49

皆さんも大変ことになっているようですが、私もバックエンドの30万までも購入してしまいました。
この商品が完全に利益が出ないものである事は、1か月位グーグルアドセンス等のデータを取得して証明できました。よって、それをベースにして、今後は、購入費用を返してもらうために、消費者センターとやり取りを始めました。
皆さんは、バックエンドまで購入しましたか。
この情報をシェア拡散したかたはいますか。

名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.